*

天災と祭り

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 京都ってこんなとこ, 頑固おやじのひとり言

今年は稲荷大社鎮座1300年で、4月17日から5月3日までお祭りがあり、4月24日は、京都駅八条口に近い稲荷大社御旅所で、御輿渡御が行われた。

元来、天災は怨霊がおこすものであり、怨霊を鎮める為に、神様におすがりしたのが祭りの起源と言われています。
疫病や天災、自然の圧倒的な力に、人間は無力であり、助けを請う為に祭りを始めたのが先人の願いであったのです。

今回の大震災で、祭りが自粛となったが、こんな時程、祭りを挙行すべきなのではないでしょうか?

御旅所から出発する時は、生憎と雨と落雷があり、不安な巡行でしたが、すぐに晴れ間が出て順調な巡行となりました。

稲荷勧請の最も古い例は、宮城県と岩手県にあります。 五基の御輿が氏子区域を巡行します。

届け東北地方にですね!
http://inari.jp/b_shinko/b01h.html

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

来者如帰
2021年5月5日

これは、京都の柊屋の玄関にかかっている額です。我が家に帰って来たように

特報 日本に産まれて丸儲け
2021年4月15日

最近CLUBHOUSEに参加して、元気をもらっています。NET版異業種

老舗の進化
2021年4月8日

先ず第一に、老舗企業は、独特な染織技術や箔粉や醸造・発酵技術などを持ち

世界の一の老舗王国 日本
2021年3月26日

世界の老舗企業ベスト5はすべて日本企業。金剛組を筆頭に法師(旅館 石川

日本人のアイデンティティー
2021年3月17日

日本人は明治以来、西様文明を取り入れ発展してまいりました。そして、戦争

    • 0
    • 59
    • 2021年5月7日
PAGE TOP ↑