*

祇園まつりの由来

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 わがまま言い放し, 京都ってこんなとこ

もうすぐ祇園まつりです。
鉾町の方々は用意に余念がありません。囃子方は個人練習を始め、お世話方はそろそろ人集めです。
御輿を担がれる人は、トレーニングと日焼けです。

東北の大津波がおきた1100年前貞観年間と同時期が起源です、今年の仙台の七夕まつりには、京都から囃子方が怨霊払いの為に参加されるとの情報が入りました。

祇園まつりには驚かされます。
胴掛けの模様が、仏教の経典であったり、ギリシャ神話、中国の故事であったりと国際色豊かです。

家々で飾られる屏風祭りは、ローマ軍が凱旋したときに、お祝いの為に、絨毯を上から飾るページェントから来ていると聞いた事があります。

聖書との関わりもあるという説があります。
面白いですよ、ノアの箱船からはじまります。
http://pub.ne.jp/17411miyazaki/?entry_id=3056537 

祭りは、人間では出来ないことを、神にお願いするところから来ています。
昨今の世界情勢はひたすらお祭りをして、神様に祈願するしかありませんね!

1つ前
天災と祭り
1つ後
三味線

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本列島の歴史は?
2020年3月30日

私達の学んだ人類の歴史は間違っていました。最近はDNA鑑定や、物品の歴

日本人はどこから来たの
2020年3月30日

「日本人の両親のもとに生まれた、あるいは日本で生まれ育った人は、ごく自

施設の掲載料雑誌掲載料
2016年8月29日

「雑誌に掲載する写真等の料金はいらないのでは」という事ですが、それ

京都は洛中の人で保たれていた。
2016年7月23日

洛中の旦那衆に依って、寺社やまつりや学校が出来たと書いてまいり

お・も・て・な・し
2014年5月13日

昔、飲食業をしようと思って友達に話したら「茶道」を勉強したらと進言され

PAGE TOP ↑