*

僧侶のテレビ出演

soudan
僧侶がテレビ出演して、人生相談に答えるというコーナーがあった時、好きになった男がゲイでこれからどうしたら良いのかという質問に対して、僧侶K氏は男が男を愛するのは道に外れている、放って‭おきなさいと答えられました。
この発言は同性愛者の事をあからさまに蔑んでいる、人権侵害にあたるなど、少なからず視聴者が疑問を投げかけ、テレビ局で物議をかもしたのだろうと推測されておられます。 その後はその僧侶の出番は著しく減った。それがつまづきの石となったと言われている。
自分の意見が自由に言えない相談コーナーなら、出演はやめられるのが私の常識です。 あくまでも僧侶は乞われて出演されていたのでしょう。思った事が言えないなら出演したくないのが本音でしょう。 つまづいたのがこの僧侶でしょうか?
テレビ局のシナリオに従って、意見を述べるのなら、やらせでしょう。この相談をしている人が、ゲイでもいいとお考えなら、相談はされないでしょうし、迷っておられるなら、やめなさいと言われただけだと思います。
K氏を機になって『教えて!GOO』で検索すると、やはり柏木さんの様です。 オウム事件の頃、視聴者から寄せられた「オウム事件は宗教に救いを求めた若者に既存の宗教は応えられなかった。既存の宗教にも反省すべき点があるのでは?」みたいな意見に、生放送で「既存の宗教にも問題があった」みたいな自己批判をしてしまった。それからテレビで見ることが無くなった感じと記載されていました。 自己反省される立派な僧だと思います。

あとがき(結び)

京都にずっと住みここで死に、子孫も住みます。特に洛中は、先祖から受

明治維新以降

明治以降、自分達が滅ぼした政敵の鎮魂につとめていない、その通り

京都の地名

伏見に銀座がありました。銀貨を鋳造する場所で、江戸時代にできた

京都の伝統行事は地域のボランティア

京都のお祭りの経費は、殆ど地域の人が集めたり、市民等のご寄附で賄わ

京都を支えた江戸幕府

江戸幕府が京都を支えたのは、井上さんが言われる様に事実だと思い

  • コンシェルジェ北村陽次郎
  • 京都倶楽部お問い合わせ先
  • 京都倶楽部フェースブック
    • 5今日の訪問者数:
    • 93昨日の訪問者数:
    • 660先週の訪問者数:
    • 2178月別訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日2014/4/29:
PAGE TOP ↑