*

最近の若者

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 わがまま言い放し, それちゃうやろ

昔から、「近頃の若いものは何を考えているのか」というのは永遠の課題です。

最近の話題は「ハンカチ王子」19歳、「ハニカミ王子」15歳。
人がビックリするような偉業を平然と成し遂げてしまいます。大変な努力の賜物なのに、そんな事おくびにもだしません。 又、インタビューにも自分の言葉でさわやかに答えています。
宮里藍さん、福原愛さん、浅田真央さん・・・沢山いますね。
だれもがご両親の愛のある厳しいしつけや、応援をされている様子が伺われます。

反対に悲劇的な事件も数多くあります。子育ての失敗、無関心が原因に思えます。

私は子供がいないので評論家の様な意見しかいえませんが、親の事を中心に考えた意見なのか、子供の為に言われているのかによって違うと思います。

私の友人が、娘さんに彼を紹介されて「彼と結婚したい。」と言われた時の事です。
友人は彼の存在を聞いてはいましたが、うまく行かないだろうと推測していました。
「娘の幸せを一番に考えると、われわれの見栄は関係ない。が、今、結婚はダメ。同棲はしてもいいですよ。それから良く考えなさい。」と答えたと聞き、 そういう考え方もあるんだと感服しました。
一年後、盛大な結婚式を挙げたのですが、その後離婚されてしまい、ご両親が温かく迎えられ仲良く暮されています。

“自分の子供をいい大学に入れ、一流企業に入れる夢”は、誰のものでしょう。
それより子供の特性を見極め、応援される方もおられます。

子供が寿司職人になりたいという友人がおりまして、中卒後、銀座の一流店に親のコネで入って、 もう10年も修行されております。

ご両親は、開店資金の貯金をしていられると、お聞きしました。

子供の幸せの事を第一義に考えていただきたいものですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
オリンピック選手のマナー
2014年2月25日

関西だけのTV「たかじんのそこまで言って委員会」で、メダルを噛むのは良

no image
立場を考えてあげる
2014年1月31日

地域おこしの専門家の講演で、原発事故で、未だ帰れていない住民の対策を話

no image
精神文化の教育
2013年8月26日

友人のFacebookに乗っていたyoutubeの反日勢力・・・・

no image
戦前の教育と戦後教育
2013年8月14日

先日、大学教授から、忠臣蔵を知っている学生が、5パーセントもいない事を

no image
就職活動
2013年8月1日

大卒で就職しても、3年で3割が辞めて行くようです。 転職も思っている

    • 6今日の訪問者数:
    • 73昨日の訪問者数:
    • 707先週の訪問者数:
    • 146月別訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日2014/4/29:
PAGE TOP ↑