*

岸良 裕司さん

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 ひとり言, わがまま言い放し

昨年ある会で偶然お会いしたのですが、何故か私の事をご存じで、メル友になっていただいておりました。
岸良さんの話は簡潔で楽しく、彼の奥様が漫画にされているぐらいです。

その彼から、朝日新聞で、連載を今日(4月2日)から始めましたという報告がありました。

「2週間に一度のペースです、毎週土曜日に発行されている「BE」という人気の紙面です。編集長に与えられたテーマは、“リアル・ソリューション”。
本当に現場で使えるノウハウを入れてほしいとのこと。
大変だけど、結構たのしく書けました。そのノリが読者の方々に伝わればと願っています。
もちろん、岸良流ですから、いつも通り、オバカな文章で書いてます(朝日新聞もチャレンジャーです。こんな私を使うなんて・・・ホントにいいのかなぁーっと思ってしまいます)が、もしも、見て頂ければ嬉しいです。」

大企業で彼は社員教育にしばしば呼ばれる様です、私も企業をしていたら聞きたい話で一杯です。

過去の記事です。

http://globe.asahi.com/breakthrough/100111/01_01.html 
http://d.hatena.ne.jp/victoria007/20100123/1264260942 

こんな方が、震災復興委員会にいて会議のリーダーシップを取ってくれたらと思い、エールを送りました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ここらで一服!
2020年4月22日

新型コロナで、家にこもっております。 行きつけの喫茶店も休業なので、

京都は洛中の人で保たれていた。
2016年7月23日

洛中の旦那衆に依って、寺社やまつりや学校が出来たと書いてまいり

京料理
2016年7月23日

  何故京料理がもてはやされるのか?和食の真骨

洛中に入ろうとした私・入らなかった井上さん
2016年7月23日

私は、京都の洛中に入り篭絡されたのかもしれません、洛中に住んで

「京都ぎらい」井上章一さんに物申す
2016年7月15日

こんなタイトルをつけるのは、不本意ですが、ネット検索にはこれが一番だと

PAGE TOP ↑