*

桜は強かった

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 わがまま言い放し, 京都ってこんなとこ

京都も大震災の影響で、自粛ムードでしたが、桜の名所には沢山の観光客の方がお越しになり、歩いていて渋滞になるぐらいでした。
もうそろそろ自粛ムードが無くならないと、日本の消費経済はダメになってしまいますね。今日は、京都の桜を送ります。

鴨川沿いにある、府立病院の裏手にある、ピンクと白の桜です。

昔の院長の記念樹だそうです。入院患者にはブロンズの像よりありがたいでしょうね!

木屋町の高瀬川に咲く夜桜です。この日はライトアップはされていません、しかし、逆に趣が出てまいりました。

南座前の赤い桜です。白い桜は一杯ありますが、こんな色のは少ないです、種類はなんでしょうね?

祇園白川の桜です。後ろは、昔の風情が残る、旅館や、料理屋さんですね。ライトアップがないせいか、割烹料理屋さんの灯りが目に飛び込んできます。

与謝野晶子の「みだれ髪」の
「清水へ 祇園をよぎる桜月夜  こよい逢ふ人 みなうつくしき」。

また、白川に歌碑がある、吉井勇もこんな情緒を味わい
「かにかくに 祇園は恋し 寝るときも 枕の下を 水の流るる」
という、うらやましい詩を詠んでおられます。

こんな時期には、一番自然がなごませてくれますね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本列島の歴史は?
2020年3月30日

私達の学んだ人類の歴史は間違っていました。最近はDNA鑑定や、物品の歴

日本人はどこから来たの
2020年3月30日

「日本人の両親のもとに生まれた、あるいは日本で生まれ育った人は、ごく自

施設の掲載料雑誌掲載料
2016年8月29日

「雑誌に掲載する写真等の料金はいらないのでは」という事ですが、それ

京都は洛中の人で保たれていた。
2016年7月23日

洛中の旦那衆に依って、寺社やまつりや学校が出来たと書いてまいり

お・も・て・な・し
2014年5月13日

昔、飲食業をしようと思って友達に話したら「茶道」を勉強したらと進言され

PAGE TOP ↑