*

上海

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 わがまま言い放し, ちょっと記録

2年ぶりの上海です、市場調査と商談と友人に会うために、甥と一緒に行ってまいりました。

人口は2400万人を超えた様です。昼間人口は3000万人以上です。
隣の杭洲(人口8百万人)にも新幹線で行きました。こんな都市が20以上あるようです。

上海は広く、高速に乗ってタクシーで1時間以上の距離があり、高層ビルは至る所で群集しており、京都は全くの田舎の様にかんじられました。

大きなショッピングセンターが至る所にあり、香港のショッピングセンターが移設された様なつくりでした。

経済発展がなによりも優先され、空は、晴れる事も少なく、ほこりっぽい感じがいたしました、環境は後回しです。
ファッションも格差社会です。ブランド品か安かろう悪かろうで、間の物は少ない感じでした。

そんな所ですから、日本の常識で計るのが間違っているのが良く解ります。
金持ちの促成栽培です。「早勝ちです」。
中国にいると、放射能汚染で輸入禁止は良く解ります。日本でも餃子事件の時は、同じ事をしていますね!

そんな中で、日本ルールを持ち込んでビジネスをする事は、非常にリスキーな事で、成功はしにくいと思われました。
直ぐに自分が儲かると思わなかった金は出さない、儲かると思えば金は集まるです。
物ありきです。大阪で言う「なんぼや」いくらですかですね!

しかし、今度はお金を出したい人も沢山いるわけですから、ターゲットをこちらで絞らず、多くの人に知らしめる事が大切です。
殆どオーナー決済ですから、異業種に進出する事も平気です。
取引が始まり、何度も一緒に食事をしたりして、人間関係が出来る様に成るのです。

顔が似ているから、同じ考え方ではと思うのが間違っています。欧米人と付き合うのと同じです。
中国人の方が日本より国際的なのかもしれません。

日本を知るには、外国にいて見る方が分かり易いかもです!

1つ前
中国出張 2
1つ後
上海2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
日本人と神道 3
2013年7月25日

京都では、祇園祭の真っ最中です。 お祭りは、みんな勿論ボランティアで

no image
小旅行
2013年3月8日

同窓生が、小旅行に誘ってくれました。 40年前に立てた小屋が京都府の丹

no image
上海2
2011年5月27日

4泊5日で行ってまいりました。 30年から40年前の東京

no image
上海
2011年5月10日

2年ぶりの上海です、市場調査と商談と友人に会うために、甥と一緒に行って

no image
中国出張 2
2010年7月5日

機中で読んだ本に、中国企業のジョークが載っていました。 或る企業の経

    • 77今日の訪問者数:
    • 98昨日の訪問者数:
    • 719先週の訪問者数:
    • 1843月別訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日2014/4/29:
PAGE TOP ↑