*

偽装

公開日: : 最終更新日:2014/04/28 それちゃうやろ, わがまま言い放し

とうとう、再生紙にまで偽装と言われているのですね。

100パーセント再生紙でないといけない規定。誰がつくったのでしょうね?
これが正しいエコロジー対策なんでしょうか。今回の件でノート等が売り場から無くなる、それはどの様に処分するのでしょうか?
かえってエコに反するのでは…。 紙を再生するのに、コストが普通より、大変かかると聞いております。

コピーミスやいらないFAX、使いさしのノート。「もったいない」の意識つけの方が大切だと存じます。

母からは、ちらしの裏面をメモにつかったり、タバコの空き箱を折り紙にして鍋敷きにしたり、 会社では、使い古しを持参しないと新しい物が支給されなかったりしましたね。

国会では、一円でも領収書を添付するしないで争議になっていましたね。
決められた事を守るは正しい事だと思いますが、決める時に、それを守る事が本当にみんなのためになるかどうかの詮議を十分にしているのかを常に考え、 改正するものはすぐに改正する事が必要不可欠です。

ステーキ屋さんのオーナーに産地の事を聞いてみました。
その時期に一番おいしくてリーズナブルな肉を選ぶ、これが私の大きな仕事だと言っておられました。 産地をブランドとして考える消費者を啓蒙すべきでしょう。

最近では、イタリア商品も殆ど国外で作っています。消費者も見る目を養い納得して買う賢い消費者にならねばね。 と言っている間に、中国の冷凍食品で食中毒発生です。
食糧の自給率が40パーセントを割っているのだから、今後どうなる事やら。

偽装では食中毒は無かったのでは、それより問題は大きいですね。
中国のお金持ちは中国産はとても気をつけて買うようです。 自分達用の畑や、高くても契約農家の有機栽培の物しかも口にしない人が多いようです。

日本の企業が中国で農場経営に乗り出しています。
農場移転、技術指導、管理ですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
オリンピック選手のマナー
2014年2月25日

関西だけのTV「たかじんのそこまで言って委員会」で、メダルを噛むのは良

no image
立場を考えてあげる
2014年1月31日

地域おこしの専門家の講演で、原発事故で、未だ帰れていない住民の対策を話

no image
精神文化の教育
2013年8月26日

友人のFacebookに乗っていたyoutubeの反日勢力・・・・

no image
戦前の教育と戦後教育
2013年8月14日

先日、大学教授から、忠臣蔵を知っている学生が、5パーセントもいない事を

no image
就職活動
2013年8月1日

大卒で就職しても、3年で3割が辞めて行くようです。 転職も思っている

PAGE TOP ↑