令和二年 京都祇園祭は古式にのっとり執り行われます

祇園祭ニュース

◎祇園祭総集編---https://www.youtube.com/watch?v=_MkZL-dO6IM

◎山鉾巡行なくても、ちまき等返礼付きの寄付、例年より多く集まりました。https://mainichi.jp/articles/20200731/ddl/k26/040/281000c

◎今年も、千家が終戦より続けて献茶を八坂神社に奉納されました。https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/309420

◎今年も神輿洗いは挙行されました。https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/305172

◎例年長い行列ができ、手に入らない長刀鉾のちまきです。WEBで授与されます。ちまきは一年の無病息災を願うものです。https://naginatahoko.jp/2020chimaki/

◎毎年架け替えしたい祇園祭のちまき、今年も各鉾町で授与されます。 おいおいNETでの販売も始まると思います。その時は又お知らせ出来ると思います。

http://www.gionmatsuri.or.jp/uploads/pdf/令和2年度 各山鉾粽の授与について.pdf

◎祇園祭りを、現代の技術で、後世に残そうと大学と 山鉾連合会が手を組みました。どんなのが出来るか楽しみです。https://www.nara-np.co.jp/global/2020062901002178.html

◎祇園祭期間限定の特別味覚商品の販売をされております。https://www.lmaga.jp/news/2020/07/137739/

◎祇園祭のちまきや模型が勢ぞろいhttps://www.47news.jp/localnews/prefectures/kyoto/5008112.html

静かな古式にのっとった祇園祭を挙行

新型コロナウィルスが世界で猛威をふるい、その脅威は私たちの日常をすっかり変えてしまいました。京都に住む私たちにとって「当たり前の日常」だった神社、仏閣の風景も大きく変わり、榊日本三 大祭の一つである「葵祭り」も中止になりました。そして京都人にとって大きな楽しみであると同時に、疫病封じの神事である「祇園祭り」の神輿渡御や山鉾巡行まで四月末の発表では中止になってしまいました。

山鉾巡行と神輿渡御はまさに夏の京都の風物詩、祇園祭のハイライトです。華やかな巡行こそが「祇園祭り」だと思い、中止の報告を寂しく思った方も多いことと思います。4月から準備に入り、7月いっぱいかけて多くの神事が行われる祇園祭ですが、八坂神社の境内のみで行われる神事だけとなりました。

実は最も重要な行事とされるのは、神輿にのった神様が市中を清めて回る「神輿渡御」です。三基の神輿にのられる神様は八坂神社の主際神であるスサノオノミコトとクシナダヒメノミコト、ヤハシラノミコガミです。

大勢の観光客が集まる行事であることを考えれば、中止はやむを得ないこととも思います。それでも私たち京都人はこんなときであるからこそ、神事としての「神輿渡御」を挙行していただけないかと思っておりました。五月に入り京都府での感染者は0に近い数字となり、氏子達は、何とか祇園祭を挙行し、厄除け退散と、今後の平安を祈っていただきたいとの願いで一杯でした。そこに六月初めに、八坂神社から、神輿ではなく榊に魂を移され、氏子地域25学区を八日間にコースを分けて、還霊され巡行されます。各学校の八坂神社の役員様たちの自宅に立ち寄られます、24日には祇園祭発祥の地神泉苑で、お祓いを受けられます。

渡御は神輿が出ませんが、古式にのっとりおごそかな祇園祭が挙行されます、ありがたいこととなりました。

お知らせ

神輿

祇園祭のニュース

神輿洗いは例年の様に10日に鴨川ではできませんでしたが 八坂神社内でおごそかに御榊で清められ、巡行の用意をされています。
真ん中が素戔嗚の命の中御座・・・三若神輿会 六角形
左側が東御座 櫛稲田姫(素戔嗚の命の奥様)・四若神輿会 四角形
右側が子供たちの八柱御子の神・・・錦神輿会 八角形


https://www.asahi.com/articles/ASN7B722GN77PLZB005.html

ちまき

八坂神社でちまきがもう買えます。

毎年7月1日から八坂神社の境内で授与されていたちまきが もう、授与されています。またFAXで郵送もしていただけます。


http://www.yasaka-jinja.or.jp/news/2020/06/000248.html

施設名を入れます

寄付付き山鉾連合会のちまき

祇園祭を継続し伝統文化の継続を目指されます、山鉾連合会です、寄付型のサポーター募集です、特別なちまき等もいただけます。今年は山鉾巡行はありませんが、鉾立はされる町内もあるとお聞きします。ちまきは毎年一年がかりで用意されています。


https://www.makuake.com/project/gionmatsuri2020/

更新情報・お知らせ

2020/06/15
全面リニューアル。NEW
2020/06/15
こぼれ話追加しました。NEW

» 過去ログ