*

柊屋

公開日: : 宿泊, サービス案内

hiiragiya1玄関に掲げられた「来者如帰」の書は「我が家に帰って来た様にくつろいでもらいたい。」という 柊家伝統のもてなしを表現したものです。
このホスピタリティ精神が来客を温かく包み、約200年続いてきたのです。

1つ前
炭屋
1つ後
俵屋

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

旅館俵屋
俵屋

「お帰りなさいませ」の言葉に癒されます。柊屋と肩を並べる THE京都旅館です。

柊屋

中心街まで歩いて10分ととても便利。部屋から見えるお庭がとても綺麗で落ち着きます。

炭屋

先代が茶の湯や謡曲、俳句を愛好され、同好の士と楽しむために自宅をサロンとして使っておられました。それを会員制の旅館にされたのが「炭屋旅館」の始まりです。

洛陽荘

大正時代に時の華族(山階子爵)が邸宅として居住されていたものです。1階には高級級料亭「濱村」や皇室「菊の紋(十四葉)」と公家の「桐の紋」が彫刻あります。

吉田山荘

東伏見宮家の別邸。「和」と「洋」が見事に融合した建物では、 料理・コンサートト・ケイト・グリーナウェイの作品が楽しめます。

    • 49今日の訪問者数:
    • 116昨日の訪問者数:
    • 1055先週の訪問者数:
    • 3439月別訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日2014/4/29:
PAGE TOP ↑