*

真のジャーナリスト復活

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 それちゃうやろ, わがまま言い放し

今日の新聞で一面に、前原誠司氏と島田紳助氏がのっていました。
いずれも京都市出身者ですが、この記事の扱いには情け無い思いがしました。

又、朝はどのテレビ局も紳助の記者会見でした。リビア情勢や中国船尖閣周辺領海侵入は小さく追いやられていました。
今回の総理に望む事は、1に復興、国防、外交、経済等の立て直しと報道されてた様に思います。こんな時に、吉本興業のトカゲのしっぽ切りが一面なんでしょうか?

現在の吉本興業の株主はテレビ局連合の様な物です。
吉本のクリーンイメージを作るためでしょうか?今までそんな芸能人を使っていたテレビ局には責任はないのでしょうか?

中国高速鉄道の事故で、中国当局による報道規制を口をきわめて非難する日本のマスメディアは、自分たちの報道も反省すべきなのでは。

5カ月前に、日本で起こった原発事故――未だ8万人以上に避難生活という理不尽な不幸を強い、農畜産業と水産業に深刻なダメージを与えている空前の大事故、その真実を、日本のメディアはどれほど伝えていたのか。
地デジ移行に寄るテレビ難民2 9万世帯、少ない数でしょうか? 普天間基地の辺野古 移転賛成者は?報道があまりありません。

笑い話 電力会社と自民党…政治献金を長年送る仲
電力会社と民主党…御用労組を通じて議員を送り込む仲
電力会社と保安院…天下り先を用意してあげる仲
電力会社とマスコミ…広告出稿をしてあげる仲
電力会社と学界…研究資金を援助してあげる仲

公然と物的証拠を埋没させた中国当局に比べ、断片情報を意図的に連発して、巧妙に国民を真実から遠ざけている日本の方が、事態は深刻ではないでしょうか?
2ヶ月前の報道なら、停電警報は2、3回は出されてもとは思うのですが。
大阪の橋下知事は10%節電なら応じると、その頃言われていました。
民主党が政権を取る時にマスコミは応援していたのでは 。

記者クラブに依存した情報収集で、経験が浅い記者が多い。
咀嚼をあまりしないで、パソコンでの原稿書き。早耳のかわらばん屋さんですね!
諸外国では、新聞記者は契約雇用で、社員で無いそうです。
日本も記者魂をもったジャーナリストを採用すべき、元OBの中にも多くおられるのではと存じます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
オリンピック選手のマナー
2014年2月25日

関西だけのTV「たかじんのそこまで言って委員会」で、メダルを噛むのは良

no image
立場を考えてあげる
2014年1月31日

地域おこしの専門家の講演で、原発事故で、未だ帰れていない住民の対策を話

no image
精神文化の教育
2013年8月26日

友人のFacebookに乗っていたyoutubeの反日勢力・・・・

no image
戦前の教育と戦後教育
2013年8月14日

先日、大学教授から、忠臣蔵を知っている学生が、5パーセントもいない事を

no image
就職活動
2013年8月1日

大卒で就職しても、3年で3割が辞めて行くようです。 転職も思っている

PAGE TOP ↑