*

ここらで一服!

公開日: : 最終更新日:2020/04/24 ひとり言, 最新情報, 頑固おやじのひとり言

新型コロナで、家にこもっております。
行きつけの喫茶店も休業なので、コーヒーよりも
緑茶を飲むようにいたしました。
昔から、お茶は体にいいものと言われ、
コーラ等が高級品であったころは、
お茶で育てられたものです。
友人の家に行くと、当時珍しい紅茶が出され
ティーパック付きの場合は2~3回ぐらい出していただいたものでした。
当時はバヤリースオレンジ等が出てまいり、
三ツ矢サイダー全盛、安いのはラムネでした。
子供の頃は、やはり甘さがおいしいものとなりました。
しかし、常は番茶を飲んでおりました。
私はお酒をそんなに飲む方でもなし、タバコも一日ひと箱ぐらい
今も、ニコチンの少ないのを喫煙しています。
40代になって、薬品会社の友人の家で
何か飲むかと聞かれ、コーラと言ったら
それは、家にはない、お茶だけで、子供たちが飲む場合は
わざわざ、買いにいかすとの徹底ぶりでした。
それからは、あまりジュース類は飲まなくなりました。
ペットボトルを買う時も水になるようになりました。
昨年あるグループに、緑茶の喫茶店のオーナーが
なぜ緑茶の店を出したのかを熱く語ってくれました。
最近の若い所帯は急須がなくなっているという事を知り
やはり、子供との対話や、友人との会話の際に
お茶を入れて茶話会にしてほしい、特にお茶は
昔は臨済宗の和尚が中国から薬用として入れ
九州や京都に伝えました。
それで、薬用を調べてみると、
どの緑茶にもミネラルやビタミンが含まれており、優れた効果や効能を発揮します。
また、全ての緑茶に共通して含有されているカテキンやタンニン、
カフェインといった栄養成分には生活習慣病や老化を予防する効能や
抗ガン及び抗菌作用などといった効果があります。

最近は昔ご飯が体に良いという情報があり

魚や野菜、穀類等、発酵食品等をバランスよく食べる、ことが推奨されているので
もう一度昔の習慣を思いなおしていただきたいと思います。

ここらで一服!
2020年4月22日

新型コロナで、家にこもっております。 行きつけの喫茶店も休業なので、

京都は洛中の人で保たれていた。
2016年7月23日

洛中の旦那衆に依って、寺社やまつりや学校が出来たと書いてまいり

京料理
2016年7月23日

  何故京料理がもてはやされるのか?和食の真骨

洛中に入ろうとした私・入らなかった井上さん
2016年7月23日

私は、京都の洛中に入り篭絡されたのかもしれません、洛中に住んで

「京都ぎらい」井上章一さんに物申す
2016年7月15日

こんなタイトルをつけるのは、不本意ですが、ネット検索にはこれが一番だと

    • 0
    • 100
    • 2021年4月15日
PAGE TOP ↑