*

祇園祭り

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 わがまま言い放し, 京都ってこんなとこ

梅雨入りしましたね、今頃から京都は祇園囃子が聞こえて来るような気がします。山鉾巡行(7月17日)に土砂降りの雨になったりして京都は梅雨明けです。

そろそろ祇園祭りの起源等も復習しておかねばと思い、インターネットで調べて見ると  「本尊」が、牛頭天王(ごずてんのう)というインドの“疫病神”だったのであります。

牛頭天王は日本に伝来して、素戔嗚尊(すさのおのみこと)と習合した(お互いを尊重しあうという観点から、同体とかどちらが本家とかいう概念は避け、「習合している」としている )。

疫病や災害を興すのは、牛頭天王が暴れているから、その御霊をお癒しするための行事であり御霊会と言われる、仏教の行事であったのです。

お祭りの時配られるちまきの「蘇民将来子孫也」は天王の詔で、蘇民は自分の子孫であるから、災いがおよぼさない様にとのお守りです。
http://www.thekyoto.net/kyoukyou/0207/020722_02/index.html 

八坂神社の社名は慶応4(1868)年3月の神仏分離令により,「感神院祇園社」を「八坂神社」としたことによります。この時,祭神名も仏教的な牛頭天王・婆利采女(はりさいにょ)・八王子から神道の素戔嗚尊(すさのおのみこと)・櫛稲田姫(くしなだひめ)・八柱御子命(やはしらのみこのみこと)に改められました。

それで、山鉾の胴掛け(タペストリー)は、お経の模様だったり、中国の故事にならった物、旧約聖書の物語を織ったもの等があります。

新型インフルエンザの鎮静を祈願し、厄払いに祇園祭りにお越しください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本列島の歴史は?
2020年3月30日

私達の学んだ人類の歴史は間違っていました。最近はDNA鑑定や、物品の歴

日本人はどこから来たの
2020年3月30日

「日本人の両親のもとに生まれた、あるいは日本で生まれ育った人は、ごく自

施設の掲載料雑誌掲載料
2016年8月29日

「雑誌に掲載する写真等の料金はいらないのでは」という事ですが、それ

京都は洛中の人で保たれていた。
2016年7月23日

洛中の旦那衆に依って、寺社やまつりや学校が出来たと書いてまいり

お・も・て・な・し
2014年5月13日

昔、飲食業をしようと思って友達に話したら「茶道」を勉強したらと進言され

PAGE TOP ↑