*

お茶屋さんはコンシェルジュ

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 京都ってこんなとこ, 頑固おやじのひとり言

「京都に詳しい人」になりたい場合、情報誌からの知識だけでは「一般的に良く知っている人」にしかなれません。

京都在住の人でも、中心部、特に祇園を初め、五花街にある古くからの食べ物屋さんやバーに行って、年配の主人に色々聞く事が大事です。

「お寿司の安くておいしい店」
「おばんざいのおいしい店」
「個人で気軽に飲める店」
「こんな人にお土産あげたいけど、何がいいんですか」

という様に、 自分の希望を詳しく伝えると、その希望にそった店を紹介してくださいます。

私なんか、病院の先生まで紹介してもらいます。
その人の評判まで聞いておられるわけですから。

気楽な店ほど、素顔をみせるものでしょう。紹介の数珠繋ぎが何年か続くと晴れて京都に詳しい人の仲間入り。

そういったお店はもちろん、お茶屋さんならホテルの予約から、料理屋さん、飲み屋さん、タクシー、イベントのチケット、お土産まで買っていただくことも出来ます。

信用から、お茶屋さんがクレジット会社の役割までしてくださる。

まさに京都のコンシェルジェになりますよ。

たとえ京都にお墓が欲しいと言っても、「頼んどいてあげます」と言ってくれるかも。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特報 日本に産まれて丸儲け
2021年4月15日

最近CLUBHOUSEに参加して、元気をもらっています。NET版異業種

老舗の進化
2021年4月8日

先ず第一に、老舗企業は、独特な染織技術や箔粉や醸造・発酵技術などを持ち

世界の一の老舗王国 日本
2021年3月26日

世界の老舗企業ベスト5はすべて日本企業。金剛組を筆頭に法師(旅館 石川

日本人のアイデンティティー
2021年3月17日

日本人は明治以来、西様文明を取り入れ発展してまいりました。そして、戦争

日本人(和人)の歴史は10万年前から始まります。
2021年3月10日

我々の時代日本の始まりは縄文時代、1万4000年前ごろと言われていまし

    • 0
    • 99
    • 2021年4月15日
PAGE TOP ↑