*

やはり対立は不毛であった

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 わがまま言い放し, 京都ってこんなとこ

今回の永田議員の代表質問は、功をあせる事により、墓穴を掘った様な形であります。
勿論、対立政党であるからそれが使命なのでしょう。
対立を避けながら自民を正す方法がなかったのか、若しくは、国対に対立回避の立場の議員を入れておくべきではないのだろうか。

リスクマネージメントですね。

京都は、何かしようとすると必ず賛成より反対が多く出てくる困った町だとは思うのですが、問題点を浮き彫りにしてくれる利点もあります。

この反対勢力をを取り込んで行くように出来なければ、事業を成就する事はできません。

一例として、行政が三条大橋と四条大橋の間に新しい橋をかけようとした時、地域の反対によってかけられなくなったことがあります。
建設省では「橋を作りましょう」といって、喜んでもらう事はあっても、いらないと言われる所はないようです。

先日、東京の日本橋の景観問題で小泉首相は高速道路の架け替えを提案されていましたが、最低でも3000億の費用がかかるそうです。

その時代では当然と思われていた事が、時間が経つとしなかった方が良くなる事もありますね。
日本橋にならなくて良かったのかも。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

施設の掲載料雑誌掲載料
2016年8月29日

「雑誌に掲載する写真等の料金はいらないのでは」という事ですが、それ

京都は洛中の人で保たれていた。
2016年7月23日

洛中の旦那衆に依って、寺社やまつりや学校が出来たと書いてまいり

お・も・て・な・し
2014年5月13日

昔、飲食業をしようと思って友達に話したら「茶道」を勉強したらと進言され

水の歴史
2014年5月2日

京都は、水の都でもあります。 三方山に囲まれた、盆地特有

人の歴史
2014年5月2日

紀元前5C頃、倭?の人口は20万人ぐらいだったでしょうか? それが、

    • 77今日の訪問者数:
    • 98昨日の訪問者数:
    • 719先週の訪問者数:
    • 1843月別訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日2014/4/29:
PAGE TOP ↑