*

日本礼賛

公開日: : 最終更新日:2014/04/27 わがまま言い放し, 京都ってこんなとこ

あけましておめでとうございます。

初詣はお済ましになられましたでしょうか。
神道の世界は1000年以上、家庭の平和、日本の平和、世界の平和を祈願されています。 何度かは滅亡しそうな時代もあったかとは存じますが、現在を迎えております。
人によれば世界一住み安い国だと断言される方もあります。熱しやすく覚めやすい国民性です。 騒ぐが少し経てば忘れてしまう。その間になんとかうまく終息させてしまっている。

勤勉、几帳面、他人を思いやる、弱者をいたわる、自分を誇らない権利の主張を頑固に通さない、引き分けがある、損して得くとる事もできる、 長い目で見ることができる、争いを避ける。
年末の日中会談も日本人のよさが出ている。

外国から見ると弱腰外交に見えるだろうけど、これが日本で私は好きです。
特に環境問題はいいだっしぺのような所がありますが、世界の世論はそれを真剣に考えています。
中国のいま起こっている環境汚染は、戦後日本が通った道で、それをクリアーできる方法も習得しています。
サブプライムローン問題にしても、日本のバブル期に経験していた事なのにと何故と思っていました。 自然保護も、森林の伐採をしないで、林業は我慢したり、切った後は又、植林したり、自然連鎖を考えてこられました。
格差社会になってきたとはいえ、底辺の生活なら、世界中で一番、生活水準が高い思います。

いいところを失わない努力をする事が、一番大切なのではと確信します。いまの日本は人口が減る時代になるのですから、 パイの奪い合いをするのではなく、われわれ老人期に入ろうとしている者は地球の発展の為を考えるべき時代と思います。

さて今年はなにができるのか、楽しみながら過ごしたいものです。

「立て砂」は、円錐形の形をした神山に神様が降りてこられると 伝えられています。

1つ前
雅楽
1つ後
都の七福神参り

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本列島の歴史は?
2020年3月30日

私達の学んだ人類の歴史は間違っていました。最近はDNA鑑定や、物品の歴

日本人はどこから来たの
2020年3月30日

「日本人の両親のもとに生まれた、あるいは日本で生まれ育った人は、ごく自

施設の掲載料雑誌掲載料
2016年8月29日

「雑誌に掲載する写真等の料金はいらないのでは」という事ですが、それ

京都は洛中の人で保たれていた。
2016年7月23日

洛中の旦那衆に依って、寺社やまつりや学校が出来たと書いてまいり

お・も・て・な・し
2014年5月13日

昔、飲食業をしようと思って友達に話したら「茶道」を勉強したらと進言され

PAGE TOP ↑